« 年末年始は初すべり | トップページ | カニ食べてきました! »

2010年1月24日 (日)

乗鞍でBCのはずが・・・

Dsc_0867

1月9、10日で乗鞍へ行ってきました。






Dsc_0670

1日目はふつーに乗鞍高原スキー場でゲレンデ滑り。

お天気もまずまず。

人もとても少なくなかなか快適にすべれました。

乗鞍の雪は軽くてサラサラ~♪






Dsc_0760

調子に乗ってキッカーで飛んでるN吉。






Dsc_0780

午後になると隠れていた乗鞍岳も姿を現しました。



滑りを満喫した後は、「山水館信濃」の温泉に浸かりました。

ここは無色透明のわさび沢温泉と、白濁した硫黄臭のする乗鞍高原温泉の2種類のお湯が楽しめます。(520円)

旅館なのに日帰り入浴も遅くまで対応してくれて便利。




夜は乗鞍観光センターの駐車場で車中泊。






Dsc_0799

翌日、ゲレンデのレストハウスやまぼうしでおでんと豚マン食べてBCへ出発。

この豚マン「so cute~!!」






Img_2219

1回券(400円)を3枚購入。






Dsc_0824

リフトを3本乗り継いでゲレンデトップのかもしか平へ向かいます。

昨日N吉が飛んでいたキッカー↑






Dsc_0853

ツアーコースを登っていきます。トレースもしっかりついてました。






Dsc_0867

しばらくはあまり景色も変わらず・・・

ツアーコースは広々していて位ヶ原までは迷うこともなし。

ほとんどがこんな感じで比較的緩やかな斜面。







Dsc_0894

位ヶ原付近に近づくと視界不良。

みなさんここらで撤退しておりていく模様。






Img_2230

周りがみえないーー。ホワイトアウト状態。


わたしたちも危険なので滑り降りることに。



この辺りでであった単独ボーダーさんはだいぶこの辺りを知り尽くしたベテランの方のようで富士見岳まで行くとのこと。



「このあたりはどこを滑ってもおもしろいよ。でもあっちにおりたら滝に出くわして危険だった」と。


ところがツアーコースへ出るはずがコースアウト!



樹林帯へ入り込んでしまいここからがもう最悪でした。

最初は板を履いたまま滑り降りていたのですが、途中がけっぷちみたいなところを

降りざるを得なくなったり、沢筋に出てしまったり・・・



遭難状態。

地図を持っていたのと10月に乗鞍岳に登った時の帰りにエコーラインを降りたので

なんとなく記憶があったので、時折木々の間から見えるエコーラインの九十九折と

沢筋を地図で確認して、左右にどれだけそれても三本滝までは降りれると確信。



あとは日が暮れないうちに降りれるかどうかの問題!

不安になりながらもただひたすら雪深い中を降りました。



いや~ほんと恐かった。雪山って本当に危険だな、と身をもって感じました。

天気が悪くなかったから普通に降りれましたけど・・・

ビバークも覚悟しつつ・・・



エコーラインにぶつかった時は辺りが真っ暗になる直前。

一体何時間歩いたんだ~~?






Img_2235

エコーラインにも一応滑り降りた跡が。

しかし緩やかすぎて板を履くと前に進まない。仕方ないので雪に埋まりながら降りました。






Img_2242

レストハウス以外ほぼ真っ暗の国設ゲレンデ。



生まれて初めて誰もいない真っ暗のゲレンデを滑り降りました。

前が見えなくって2人ともこけまくり。平衡感覚まったくナシ!

ひゃーほんと恐い思いをしました。

降りてから反省会。






Img_2249

今日も山水館信濃の温泉に入りご飯を食べて帰路についたのでした。



今日は重い板を担いでトレーニングしただけになってしまいましたよ。



教訓・・・安易に自信のないルートを進むべからず!

そしてGPSが欲しい、とものすごく思った1日でした。



2人とも疲れまくってしまいました。

今後気をつけねば!!

|

« 年末年始は初すべり | トップページ | カニ食べてきました! »

コメント

こんにちは。
オレもこの日、登ってました。
位ヶ原より上は、視界が悪くて断念しました。
遭難しなくて良かったですね。

次回は天気良し、雪良し、視界良しな状況だといいですねfuji

投稿: 35 | 2010年1月25日 (月) 08:32

おーハラハラしちゃったよ~ (T_T)
本当に 怖いわ~・・・
山の天気は変わりやすいって事だよね!!
それにしても 道を覚えてたなんて・・・すごいね!!
お疲れ様でした!!

N吉くんすっごいね~ジャンプ! (^O^)/

投稿: イノぶた | 2010年1月25日 (月) 20:00

eriさん~こんばんは。
ドキドキしながら読みました。
地図とコンパス・・そしてn吉君の記憶のお陰とはいえ
遭難寸前の状態。
よく冷静に行動されました。

撤退された時間は何時ごろかは知りませんが、
スノボーで滑降すればあっという間でしょうから
三時は過ぎていたのでしょうかね?
反省されているようですが・・
どうぞ・・気をつけて楽しんでくださいね。

投稿: よっちゃん | 2010年1月25日 (月) 22:36

いやあ、かなり怖い体験されましたね><
毎年遭難のニュースってあるのでほんま冬の雪山は恐ろしいですよ。。。
これを教訓にして次に活かして行くのが重要ですよねw
でもeriさんたちは無事戻って来れたみたいで一安心^^
温泉がいつも以上に気持ちよかったことでしょう(゚ー゚)(。_。)ウンウン
てか、冬の極寒の中、車で寝泊りできるのがすごいっす ( ̄□ ̄;)!!

投稿: 公園の猫 | 2010年1月25日 (月) 23:01

ご無事の帰還、よかったよかった。
視界がよければなんてことないんですが、視界が悪いとBC、怖いですよね。
しかも滑ってると意外に降りちゃってたりして、コース外れてても戻るのが大変だったり。
沢に出ちゃうと、場所によってはアウトだし。
でも、道が通ってる山でヨカッタですよね。

私も初めて至仏山でBCしたときは、視界不良で迷いそうだったので、登ってきたトレースをそのまま滑り下りてました。
他にも一度、迷いかけたこともあり、それ以降はかなり慎重にやってます(まだBC初心者だし)。

お互い、気をつけて楽しみましょうね。

投稿: まきchin | 2010年1月25日 (月) 23:32

>時折木々の間から見えるエコーラインの九十九折
「見える」この状況は不幸中の幸い。

>前が見えなくって2人ともこけまくり。平衡感覚まったくナシ!
ひゃーほんと恐い思いをしました。
雪山恐るべしです。
私が経験した超超超簡単な北横岳も短い距離ですが、吹雪かれると豹変しますもの。
お二人ともご無事で何より。

投稿: カモシカ | 2010年1月26日 (火) 00:14

>35さん
初めまして。
同じ日に登っていたのですね!あの日は上の方は視界が悪かったですよね。
わたしたちが滑り出したのは13時。
結局第3駐車場に着いたのが18時前・・・
下りに相当時間がかかったことになります。
今まで天気の良いBCばかりだったので今回は色々と考えることが多かったです。

お互いに安全に楽しみましょうね!!

投稿: eri | 2010年1月26日 (火) 19:44

>イノぶたさん
ほんとドキドキもんでした。幸い乗鞍は山頂付近まで車道が通っていて時々
視界に入ってきたので方向がわからないという事にはならなかったんですけど・・・
今後は気を引き締めていきたいと思います!

道は覚えてたわけではないんですよー、地図で車道があれなら現在地はこの辺りか!
と見当つけれただけなんですよ。

投稿: eri | 2010年1月26日 (火) 19:48

>よっちゃんさん
無事戻れてほっとしましたよ。
あれで猛吹雪とかだったら・・・恐いです。

>n吉君の記憶のお陰とはいえ
彼の秋の記憶はさっぱりなく(汗)全てわたしの記憶なんです・・・
乗鞍全域の地図携帯してて良かったー。
ただ歩いても歩いても樹林帯からなかなか抜け出る事ができず、それがちょっと
恐かったです。
撤退を決めたのは13時前。実に長かった!登りよりかかってますもの。

よっちゃんさんも雪山には気をつけてくださいねっ!


投稿: eri | 2010年1月26日 (火) 19:53

>公園の猫さん
今回は色々と考えされられることばっかりです。反省。
しかしあの視界の悪い中他の方々は滑り降りたんでしょうからやっぱり
わたしたちに問題が・・・

温泉に入れたとき、生きてるんだーっとしみじみ感じてしまいましたよ。

極寒の中での車中泊・・・濡れたタオルが車内でカチンコチンになってもどうにか
寝れるもんですよ^^
ポイントは窓に貼り付けた銀マットでしょうか?あれがあるとだいぶ寒さをシャットアウト
できてる気がします!

投稿: eri | 2010年1月26日 (火) 19:58

>まきchinさん
ほんっとまきchinさんの言うとおり!視界悪いと思った以上に降りてたり、
コースそれたらなかなか戻るの大変ですよね、雪深いとなおさら・・・
迷ったら元へ戻れ!なんですが・・・

沢もなんだか不気味で恐かったです。高い岩壁を枝につかまって飛び降りたり。

今回は道の通ってる乗鞍だったから・・・かなり救われたのだと思います。
まきchinさんも迷いそうになった経験があるんですね。
お互い、ほんと安全に山を楽しみましょうね!

投稿: eri | 2010年1月26日 (火) 20:04

>カモシカさん
はい、エコーラインの九十九折に助けられたようなもんですね。
あれと沢が地図で特定できたからちょっと先が明るくなりました。
ふだん地図が愛読書?でよかったです、山岳地図の読図はまったくダメですが・・・

雪山、なめたらアカン!です。よく聞く言葉ですが今回身をもって体験しました。
天候ひとつ変われば豹変、まさにその通りですよね。
今回はそれほど悪天候ではありませんでしたけどこのさまですから・・・

夏山でも気をつけなければ!と思ったのでした・・・

投稿: eri | 2010年1月26日 (火) 20:11

こんにちは。
あらー!!
私が善五郎で遊んでた10日は、たしかに山は見えなかったです~。
天気あんまりよくないな~と思ってたんですが。
そうだったんですね、そんなことになってたなんて・・・ご無事で何より。
雪って方向感覚なくなりますもんね。天気悪いと引きかえすって鉄則ですね。
私も気をつけよう。
でも冷静な判断、さすがです。

投稿: choco | 2010年1月26日 (火) 20:31

>chocoさん
そうなんです!chocoさんが善五郎で楽しんでいる頃、わたしたちは・・・
あ~~、近くにいながら対照的ですねぇ。そのガスの中におりましたよ。

位ヶ原では視界は悪いものの、遠くに時折太陽の光が見えていたので下はお天気
良かったんでしょうね。
雪って楽しい反面、突然恐いモノにもなりますね。気をつけねば!
遭難せずに降りれたから良かったですが、いい教訓だったのかもしれません。
気を抜くとこうなるぞ!っていうお告げだったのかな?大げさですが命は救われました。
chocoさんも気をつけてくださいね!

投稿: eri | 2010年1月26日 (火) 20:57

お~~!!ほんま、ご無事で何より!でっす^-^

ココは、我らでも簡単に行けるけど、ガスったら
絶対、無理せず素直にツアーコース忠実に戻ります!
滑るの一瞬・・・登り返しは大変・・・だもんね><
でも、戻るのが鉄則・・・!
今回、いい勉強になりましたね^-^

GPS・・・意外と持ってても使いこなせない人も多々。。。
いかに使えるようになるか・・・みたいです^^
うちは、ペンギンが全く興味ないからなぁ~0--0
ちょっとでも天気悪いと、2人だけの場合~
引き返すか、行かないヘタレだし・・・(笑)

いや~やっぱBC は怖いね~><
他に怪我や雪崩とか・・・危険と隣り合わせ・・・0--0
お互い慎重に楽しみましょうね~^-^

投稿: みい | 2010年1月26日 (火) 22:11

>みいさん
ムリは禁物ですよね。
わたしたちも危険なので素直に登ってきたツアーコースを戻る
つもりだったのですが・・・(汗
みいさんはふだんはどの辺りを滑って降りるんでしょう?

先行者についていっても、もしその人たちが不慣れな人だったら迷っちゃうかも
しれませんしねぇ。
人様に迷惑はかけたくないし、気を引き締めていかなきゃいけませんよね。

GPS、そんなに使いこなすのは大変なのですか~っ?
高価なだけに悩みますよね。

ビーコンも持ってても使いこなせなかったら意味ないですもんね。
猫に小判・・・にならないようにトレーニングも必要ですね!!
お互いに気をつけて山を楽しみましょうね~~^^

投稿: eri | 2010年1月27日 (水) 18:16

キャーーー、ご無事で何よりです。

BCはここ数年の憧れなのですが、
GPSを買いに行って値段見てビツクリ仰天。
買わずにスゴスゴとかえってきました。

GWの八甲田山で軽い道迷いを経験したことと、
ゾンデ棒やスコップ、シール等の装備もないので
なかなかBCに踏み込めません。
最初はツアーに参加しようといってたのですが、
まるさんが「あれ」なんで・・・ね。
残念ながら今年は人のレポで妄想します(^^)

投稿: のんすけ | 2010年1月28日 (木) 21:21

>のんすけさん
いやぁ、無事に帰ってこれてよかったです!
GPS,ビックリするほどお高いですよね。いつか欲しいなぁと
思ってるんですが。

BCを気軽に思ったらダメだと再認識。装備もちゃんとしてなきゃいけないし・・・
雪崩に巻き込まれたら冷静に判断できるんだろうか?
食料もやっぱり分散して多めにもってないといけないと感じましたよ。
自己責任で・・・ですもんね。
ツアーもなかなか楽しいと思いますよ!もういちどツアーに参加してみたいなーっと
思ってますし。まるさん復活したらぜひツアーから!!

いろいろ装備にお金もかかるけれど命に関わることなんでやっぱりケチれないですもんね~!

投稿: eri | 2010年1月29日 (金) 00:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/408297/33100822

この記事へのトラックバック一覧です: 乗鞍でBCのはずが・・・:

« 年末年始は初すべり | トップページ | カニ食べてきました! »